ビジネス研修をお考えの方へ

アルファ ビジネス研修

 

☆☆☆アルファでは ローカル企業向けにビジネス研修 を開講しております。☆☆☆
今回は企業向けのプランをご紹介させていただきます。

 

☆研修目的
シンガポールの多文化性、シンガポール特有の制度や法律などに触れてグローバル感覚を養います。そして実際に国際ビジネスで使える実用的な英語も学び、グローバルな人材を育てていきます。

 


※実際の研修を元にした1週間の研修内容

 

-レッスン形式-
午前:グループレッスン
午後 個人レッスン

image2-300x224

1日目
午前:シンガポールの全体的なインフォメーションを紹介。多民族からなる宗教や文化の融合と日本と比較しながらシンガポールを知る。
午後: 各自プライベートレッスンに入り、前半は自己紹介の練習、情報の共有、後半は教師や英語教師を目指す学生らとフリートークの練習

2日目
午前:シンガポールの法律や制度を紹介、具体的な例で説明しつつ、ディスカッションを行う(シンガポールでガムやタバコの話など)
午後: ビジネスライティングやテレフォニング、社内体制と 各自の部署、役割について纏めてくる

3日目
午前:シンガポールの主要産業やワーキングスタイル、ビジネスエチケットについて
午後: セールストーク、部署のプロダクト、顧客、サプライヤーとの関係性についてディスカッション。

4日目
午前:実際の仕事に関連したレポーティングやミーティング授業
午後:製品紹介についてのプレゼンテーション準備

5日目
午前:グループ プレゼンテーション 1.会社について 2.顧客について 3.役割と責任について
午後:プレゼンテーションのフィードバックと改善点を各自プライベートレッスンにて指導。最終プレゼンテーション 仕上げ

 

●当校が研修者に向けて行うサービス

☆教室内だけで学ぶだけでなく、外出して実際に体感しながら学んでいただきます。
☆毎回授業後に課題を与え、次回の授業につなげます。
☆デイリーレポートを提出、研修生の成績や授業での様子を細かくチェックします。
☆教師以外の人間とも触れ合う機会を持たせるため、英語教師を目指す大学生を使い、フリートークの時間を設け、カジュアルな英会話も学べるように設定してます。
☆最終日にはそれぞれに準備させたプレゼンテーションを行い、必ず研修の総括を行うようにしてます。
☆プレゼンテーションの内容は纏めさせていただき、教師陣のフィードバックと共に結果を提出します。

このように研修生一人一人に注意を向け、常に学習目的を持たせ、学習意欲を高める事に集中した研修になっております。

●想定する研修生
TOEIC 450~650点程度の方
社会人、もしくは大学生。

●期間
一週間からご相談させていただきます。

●宿泊先手配(宿泊費別途)・初日の学校へのご案内も致します。

まずはお問い合わせ下さい!
担当者より詳しくお話させていただきます。